WEB申込のメリットは、最短5分で申込手続きが行えることです。 郵送書類を調達する必要はありませんし、窓口まで行かなくてよいのです。 パソコンや携帯、スマホなどのネット環境があれば、いつでもどこでも申込むことができます。 来店不要で契約できることは、顔バレしたくない方、友人や知人に見られたくない方などに最適です。 審査内容の記入に関しては、最短5分未満でも可能であり、ちょっとした休憩時に申込むこともできます。 今やキャッシングもクレジットカードも来店せずに申込みできる時代です。 銀行系カードローン、クレジットカードなどは口座がなくても申込みできますが、口座開設したほうが審査ではやや有利となります。 クレジットカードのキャッシング枠に関しては、付帯しないほうが合格率は高くなるので、ショッピング枠だけを付帯しておくのが理想です。 クレジットカードの利用において注意したいのは、ショッピング枠を現金化することです。 このような使い方がバレると、契約を解除される可能性があるので注意が必要です。 現金化とはショッピング枠で買い物をして、それを現金化業者に渡すことでお金を受け取るという仕組みです。 ローンを利用できない方が手持ちのクレジットカードを使用して現金を用意する裏技ですが、カードの利用規約に反する使い方なので注意が必要です。 WEB申込をする前には、契約において不利になることは避けましょう。 他社への支払いの遅延がある場合は、そちらを解消することも大切です。